櫻坂日向坂の上り方〜川島雅隆的編集後記

毎日ブログ、2022年9月1日から再開します!

君に話しておきたいことー宮田愛萌生誕祭 2019年4月28日付

 

神様に守られし存在ー宮田愛萌生誕祭

実は、ひらがな二期生の最初の推し候補は彼女だった。

今のような釣りキャラもセクシー路線も出してない、けやかけ初登場のとき。推し候補になったきっかけは「御朱印集め」だった。

神様に守られし存在を推せば、神様に喜ばれるかもしれない。そう思った。

そして、正確に言うと今でも彼女は推し候補の一人であって、そこから変わってはいない。

それにしても、知らないうちに代えのきかない存在になったなぁと感じる。

 

柿崎芽実にしてもそうだけど、アイドルを全力でやろうとする姿勢は好感が持てる。

本来の自分とどれだけ重なるのかわからないけど

それでやっていこう!と決めて、振り切って事に当たる。

こういう人は本当に強いなとつくづく感じる。

f:id:platanus0524:20190428020848j:image

 

最前列で輝く彼女も見てみたい。

…あれ、どこかで聞いたような話になってきた?

誰かをフロントにしてあげたいって動いていたような気がするけど??😁

今はどう思っているかわからないけど、心の片隅にでもまだそういう気持ちがあるのなら…

 

応援するよ?😉

 

それはさておき。

おめでとう推しメン候補♪

あなたの握手列に3回ほど並んでいるのに、まだ釣ってもらったことがないので、次はその破壊力を間近で見たいと思ってます😉

 

「〜に関しまして」

そもそも柿崎芽実のMステ不在は何が原因だったのか、誰からも明かされていない。

体調不良なのか、違うのかさえわからない。

だからこそ本当に来てくれるのか心配になる人は多いはず。

金村美玖とのレーンだから、急遽ソロレーンになっても大丈夫な人と組ませた、なんて邪推する人もいるけど、私は来てくれると信じている。

でも来たら来たで、芽実に質問する人とか出てこないか心配だ。

それにしても、あの「〜に関しまして」というのはトラウマになりそうな恐怖がある。それも、何の心の準備もしていないのに、いきなり通知に現れるから実に厄介。

 

芽実が元気でレーンに立っていてくれる。

それだけでもう…😭

 

※追記(2019/4/29 AM0:25)

欅坂46 8thシングル個別握手会@幕張メッセにおける、柿崎芽実と濱岸ひよりの欠席が発表されました。

当日どころか、前日夜に来てしまうという。。

ただただ、全快を祈るのみです。

f:id:platanus0524:20190429002730j:imagef:id:platanus0524:20190429002659j:image

 

東京がもっと近ければ私の人生はたぶん変わっていた笑

欅坂46二期生おもてなし会@東京の評判が上々のようで、大阪公演に参戦した身としてはとても気分が宜しいです♪

欅坂日向坂のメンバーも観に行っていたようで、それぞれの立場でいろんなことを感じたんじゃないかなと。

 

www.keyakizaka46.com

 

www.hinatazaka46.com

 

今日の千秋楽。おそらく、全員今まで以上の気合を入れているはず。

参戦される皆様が羨ましい…おもてなし会の集大成が目の当たりにできるんだから。

ぜひぜひ彼女たちの覚悟をその目で。

 

で、私はというとまた喉をやってしまうという…。職業柄というのもあるけど、一年の半分くらい喉を痛めたり声を枯らしたりしてるんじゃないかと自分でも笑ってしまいます😅

…って、私のことはどーでもいいですね😁すいません。

 

過去を見つめるということ。

よくメンバーが過去の自分のVTRを観るのを恥ずかしがる、というシーンが映し出されるけど。

まさか自分がそんな感覚に陥るとは思ってなかった笑笑

たった一年前といえど、よくまぁいろいろ恥ずかしいこと書いてるなと。書いてるだけならまだしも、後悔して世間様に読んでいただいているかと思うと…。

 

全部消して逃げたくなる😅

 

けど、逆にこうも思う。

そんなの今更じゃないかと笑

こうなったら徹底的にヲタ道を突き詰めていくというのも一つなのかなという気がする。

 

…一年後の私は、今のこの文章をいったいどんな気持ちで読むのかな😁

 

それはすべて強さのせい

確か、Mステを欠席した柿崎芽実のポジションに入ったはずだった。
慣れないポジでの動きだから仕方ない、という意見もあった。

ただ、おそらくだけど、意識が高ければ高いほどそれを言い訳にしたくない、という気持ちもなんとなくわかる。

そして、しっかり自分のミスと向きあえる、或いは発信できる。

これも「強さ」の表れ。強くないとできないこと。

だから私たちも、彼女たちはもっと進化できると信じられる。

ツイと同じことを言う。

 

あなたたちなら次はある!

 

平成最後の○○

元号が変わるのは2度目の経験なので、世間が騒ぐほど特別感がないというか。

ちょうど昭和が終わる頃って高校生だったし、テレビができてからはじめての改元だったから、テレビがどういうことをするのかとても興味があった。

f:id:platanus0524:20190428144629j:image

NHK教育テレビ(現Eテレ)以外は物の見事に天皇陛下関連の特別編成だったなと。

そのこともあって、当時あったレンタルビデオ店の在庫がすっからかんになった、なんてニュースもあったっけ。

 

平成最後の仕事…は終わったし。

平成最後の坂道イベント…は欅坂46二期生おもてなし会になるのか🤗

平成最後のツイートは…何時頃にしようかな♪

平成最後の旅行に行こうと思ったら、平成最後の雨が降るらしい。。

 

でも、平成の最後に何かやりたいなって

今考えています♪

 

乃木坂46

今日は、インテックス大阪乃木坂46アルバム個握の日でした。

最近、ツイートに乃木坂のことがあまり出てこないですねと言われることも少なくないです。

まぁ単純にモチベーションの低下が原因なんですけどね。

もちろん、今でもリスペクトの感情は抱いているし、決して嫌いになったわけではありません。むしろその逆です。

ただ、自分の持病のことを考えたときに、何度か行った乃木坂の握手会の人の数が欅や日向以上であることは間違いなく、そこに耐えられる自信がないんです。

 

加えて、もう一つモチベ低下の原因となっているのが、昨年8月の京都個握です。

彼女たちには全くもって罪はないんですが、あのときちょうど欅坂46が全ツ福岡の最中で、佐藤詩織が足を痛めて公演欠席となった日でした。

乃木坂の握手会に来ているのに、欅坂の推しメンばかりが気になって仕方がない。

つまりそれだけの気持ちしか乃木坂に抱いていないと気付いてしまったことが原因です。

 

それと、たまに乃木坂のことをツイートしますが、本当に反応が薄くなりました。

FFさんが本当に欅日向に寄っているんだろうなと感じさせられます。

…にもかかわらず、なぜかフォローしていただく方の中には坂道は乃木坂推し!みたいな方も結構いらっしゃるんですが😅

 

握手会は行きたいんですよ本当は。

推しなんて言うとガチ推しの方々に怒られるかもしれませんが、今でも中田花奈推しは変わりません。与田祐希とももう一度握手したいし、山下美月は体感2秒くらいで剥がされたからリベンジもしたい。

 

ただまぁ…積極的に行こうとはたぶん思わない可能性が高いかなと。

 

…最近あまりそのことに触れてなかったので、こういう形で表明しておきます。