櫻坂日向坂の上り方〜川島雅隆的編集後記

毎日ブログ、2022年9月1日から再開します!

9th待ちくたびれたので勝手にシミュレーション 2019年10月3日付

欅坂46の9thシングルがメンバーに発表されたのが7月。

「欅って、書けない?」で選抜発表の様子がOAされたのが9月。

 

…で、そこから音沙汰なし😔

 

今冬ということしか発売時期に関するリリースがないので、全くもって雲をつかむような話ではありますが、当然ながら裏では話が進んでいるはずでして。その一端が見えたのが月曜日のレコメン。

 

ツイにも書いた通りですが、おそらくRECは終わっているんでしょう。あとは様々な事情が勘案されて発売時期を探っている感じではないでしょうか。だとすればそう遠くはないと思っています。

それにしても、いろんな事情があるにせよ、選抜発表で欅坂界隈に物議を醸しておいて、さらにそこから一ヶ月も放置するとはなかなか運営もやることがエグいというか。

 

まぁそうは言ってもこっちとしては待つしかないわけですが、個握についてはさすがに早く情報をいただかないと日程調整がなかなかしにくいのは事実です。

 

それはそれとして、9th個握は誰に投げるか、あまりに発表が来ないので勝手に考えてみたいと思います笑笑

f:id:platanus0524:20191003135648j:image

まだ何もわからないので、いろいろ前提条件を設定しておかないといけないんですが。。

日向坂46は3rdから全員5部制という「劇薬」のようなことをするということで界隈はざわつきましたが、欅坂でそれはあまり考えられません。

いつも通り、基本的には一人四部と考えています。

8thのときは二期生が追加で個握に出たんですが、一人二部でした。このときの二期生の売れ行きを考えるとこちらも四部ということになるでしょう。

 

さぁ!9th個握に参加予定のみなさん、ご一緒に考えてみませんか😁

 

今回の欅坂9th個握のポイントを整理します。

 

  1. ひらがなけやきが日向坂46として独立して初めての漢字欅単独個握
  2. 二期生のフル参加が見込まれること
  3. 原田葵の握手会復帰

 

1はもはや漢字欅という言葉も使う必要がなくなったんだなぁ…と思うと書いてても感慨深かったんですが。

つまりこれで、ヲタ数の計算がある程度できるわけです。「欅坂専任」「日向坂専任」「欅坂日向坂兼任」がどの程度いるのか。欅坂専任が多ければ、日向坂専任が来なかったとしても集客は見込めます。ただ、言われているように日向坂専任が相当数いるのならば、握手会参加者が少なくなる可能性もあるし、そうなると確かに日向坂の人気は凄まじいと言えます。

わからないとすれば、兼任ヲタが多いと、欅坂専任なのか兼任なのかの判別がつきにくいことくらいでしょうか。いずれにせよ、9thの集客というのは結構私が注目しているポイントです。

個人的には兼任が結構な数いるんじゃないかと予想しているので、集客数はそう減らないのではないかと考えていますが…

 

2は、どれくらいのスピードで完売するかをぜひ注目したいです。

ただ一期生にも言えることですが、今回結構久しぶりの個握になるので、全員完売スピードは上がると予想しています。1次から2次になるときに、どれくらいのメンバーが残っているかと言われれば、そんなにいそうな気はしません。

 

3の原田葵に至っては特にそうで、復帰後初の握手会になるはずなので、結構な倍率になるのではないかと。

f:id:platanus0524:20191003202718j:image

 

さて、ここからが私のシミュレーションなんですが。

 

考えられる握手会日程からしても、年明けが濃厚だと思っていて。そうなると具体的には1〜2or3月あたりかと。3月も後半はともかく、3月中旬までは土日に動ける気がしません。

とはいえ、無理やりにでもどこかは空けてやろうと思っています笑

 

で、それが関西圏の会場だとして。

だいたい、一つの部で余裕を持って回れるのはMAX3名に設定します。

 

そこから考えます。

 

まず、なんといっても推しメン佐藤詩織はもちろん外せません。

申し込みはすべての部にします。ただ最近の流れを考えると、そろそろ1次完売が出そうな気もするので、申し込んだ枚数=握手の枚数にならない可能性も十分あるかと。

 

で、ここからは誰に行くか。

考えてみれば欅坂は推しメン中心に並んでいたので、行ったことのないメンバーが結構いるんです笑

日向坂もほぼ全員の握手を達成したので、これを機に欅坂でもそれに挑戦してみようかなと。

 

原田葵は間違いなく投げます。直接よく帰ってきてくれたって言いたいんで笑

長沢菜々香は私の中で激レアな存在です。初めましての挨拶をして「初めてだっけ?」って言ったのは彼女だけです😅確かに、隣のレーンから見えたことはあったし、佐藤詩織推しタオルを肩から掲げてるときにじっとこっちを見てたことはありました笑

ただフツーは、何度並んでもなかなかヲタの顔など覚えられないものだと思いますが、並んでもいないのにかすかな認知をしていたとはオソロシイ😁ので、もう一回激アツな握手券争奪戦に参加します。

渡辺梨加の握手会テンションももう一回見たいなぁ…笑 関有美子が再現してた梨加の様子はそのままでしたから。。これもでもかなりな争奪戦を覚悟しないといけないのか。

f:id:platanus0524:20191003203742j:image

全握しか行ったことのない菅井友香も、この際個握でとってみたいですね。。

行ったことのないメンバー、という意味でいうと渡邉理佐に投げるかどうかは今悩み中です。

他にも行ってみたいメンバーはいますが、タイミングや何部に来てくれるかによっても変わってくるでしょうね。。

 

二期生ですが、この辺りから二期生の推しを決めるという旅に出ようと思ってまして😅

既に8th時に松田里奈関有美子とは握手済みですが、さてどこまで残りのメンバーに投げるか。。

関有美子とはもう一度ぜひパルスプラザ で話してみたいですね!ヲタトークがしたい笑

そういう意味でいうと武元唯衣佐藤詩織推しトークをする、というのもありです♪

実は推しタオルを持っている森田ひかるは、8th京都個握を欠席してたはずです。私は券は持ってませんでしたが、今回はぜひ行ってみたい。

田村保乃、藤吉夏鈴、山﨑天、井上梨名の関西カルテットは地元だしぜひ行ってみたいけど、取れる気がしないな。。でも投げられる枚数も限りがあるので、全員というわけにはいかないかな。

松平璃子は、なんか事故りそうな気がして😁どうしようか。。というところです。

もちろん松田里奈にも行けるなら行ってみたいし。

f:id:platanus0524:20191003202734j:image

f:id:platanus0524:20191003202743j:image

 

ただ基本的に二期生は、日向坂と同じで全員と握手して推しを決めようと思っているところがあるので、できる限り多くのメンバーに並んでみたいという気持ちはあります。

 

とはいえねぇ…

特に先日久し振りに個握行って感じましたが、1枚ではまともなことが話せるかどうかそのときにならないとわからない。なにせ1枚の体感時間がレーンによって違うので…。

まともなことが話せないと推しを決めるとか決めないとか、それ以前の話になってしまいます。

かといって複数枚×人数なんて取れるわけもないしなと。

この辺りは詳細が出てからもう一度悩むことにします。

 

悩むといえば、日程的に関西が合えばそこが最優先になりますが、そうでない場合は遠征になってしまうわけで、その遠征費も捻出しなければならないので、枚数は絞られてしまいます。

ここも難しい。。

 

欅坂の握手に並ぶメンバーにこうも悩んでいるのは、やはり卒業メンバーが相次いだということが原因として大きいです。今泉佑唯志田愛佳、米谷奈々未、そして長濱ねる…。

よねみん以外は結局握手に行けずじまいでした。ずーみんは行く機会もあったんですが、それも逃したし。。ねるも8th京都個握に申し込んだものの外れました。

つまり、卒業する前に一度は会っておきたいというのが大きく生まれてきたということでしょうね。根が箱推しなので、とにかく会えるだけ会っておきたい。

 

一応、今のところはそんな感じで実際の発表を待ちたいと思っています。

f:id:platanus0524:20191003202759j:image