櫻坂日向坂の上り方〜川島雅隆的編集後記

毎日ブログ、2022年9月1日から再開します!

関しまして恐怖症ー平手友梨奈、欅坂46全ツ欠席 2019年8月15日付

f:id:platanus0524:20190815180032j:image

欅坂46全国ツアー開始前夜。

大阪は台風真っ只中の前夜。

そんな中、突然飛び込んできたのが

 

平手友梨奈に関しまして

 

内容はこうでした。

f:id:platanus0524:20190815180301j:image

右ひじを痛めたことによる、ツアーの欠席。

もともと平手友梨奈については、それ以前のケガも完治したかどうかわからない…いや、おそらくしてはいないと思われるので、どちらかというと無理するなという印象のほうが強いです。欅坂ファンの多くはそんな感想を持たれたのではないかと。

 

まぁただ運営に対しては、このタイミングでの発表は正しかったのかとか、ドーム大丈夫かとかいろんな不安や心配が出てくるのは当然かと。。それでなくても、直前でないと発表できないのをなんとかしてくれという意見がずっと出てはいますのでね。

 

それにしても「○○に関しまして」という言葉の強さですよ。

それも負のほうに強い。

およそ、いい情報が出てきた試しがないので、もう本当に見るのが怖いわけです。

〝関しまして恐怖症〟とでもいいますか。

このお知らせが出てきたときにご覧になった方は…はっきり言います。咄嗟に卒業の文字が浮かんだ方も多かったのではないかと思います。ぶっちゃけ。

個人的には、ツアー欠席でホッとしたというのが本音でした。

ただいずれにしても、「○○に関しまして」は本当に心臓に悪い。

それでなくても、長濱ねるや柿崎芽実のことで、メンタルが癒えてはいませんからね。。

 

そしてやはり、平手友梨奈が出演しないことによる、全ツ回避をされる皆様がいらっしゃいます。

最初に断っておきますが、ツイにも書いた通り、決してチケトレに出される平手推しの皆様を非難しているわけではありません。

お気持ちはとてもよくわかります。

 

これは単純な私の感想です。

 

例えば、川島は推しメンがケガで出演しないLIVEに行くのか、と言われれば、その他の事情でもない限りたぶん行くと思います。もちろん、私が箱推しとしての側面も持っているから、というのもありますが、おそらく推しメンが出たくて仕方なかったであろうLIVEなら、この目に焼き付けておきたい。

昨年の全ツ、実際に推しメン・佐藤詩織は福岡公演を足のケガのために欠席しました。

逆にそれを聞いて福岡に行きたくなったのも、また事実でした。

行ってもどうにもできないのに。

 

まして、平手友梨奈について言えば、自分より他のメンバーを見てほしいという気持ちが人一倍強い。

 

GIRLS LOCKS逆電でも、推しメンを尋ねて、自分以外のメンバーの名前が出てきたときに嬉しそうな反応をするのが本当に象徴的です。

 

それだけ欅坂愛が強い彼女のこと。やはり、欅坂46のパフォーマンスをしっかり見てもらいたいという気持ちがあって当然だと思います。

もちろん、彼女の本音は彼女にしかわからないでしょう。それにいろんな感情が交錯しているのも容易に想像できることです。

 

勝手な忖度で言えるようなことでもないでしょうけど、それを承知で敢えて言えば、できればせっかくの機会を生かしてもらいたいです。

ご気分を害されたら大変申し訳ありません。

何度も申しますが、推しメンが不在で辛い気持ちは痛いくらいよくわかります。

 

平手友梨奈のことは心配で仕方ない。

でも、ツアー初日は明日に迫っている。

この状況を、運営はどう打破してくるんでしょうか。

ぜひ明日、仙台で見てみたいです!

 

私なんか今は

f:id:platanus0524:20190815191333j:image

搭乗予定の飛行機がこの状況。。

 

観たくても観られない可能性がまだあるとだけお伝えしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

明日は仙台でブログ書きたい!

…いや、待てよ🤔

書いたとしても、ネタバレ禁止だし、何を書く??😅