櫻坂日向坂の上り方〜川島雅隆的編集後記

毎日ブログ、2022年9月1日から再開します!

欅て書けへん? 2019年5月21日付

 

少々遡って

欅坂46二期生個握ですが、ここのところの盛り上がりからかなりの高倍率になることは予想できました。なんなら全落も視野でした。そもそも投げた口数が少ないし、でも今はそれしかできないしということで致し方なしだったんですが、結局ゆみねえとまつりちゃんが当選、ということになりました。

メッセ購読については、最初から推しメン佐藤詩織、途中から齋藤冬優花今泉佑唯の合計3名のみでした。ずーみんが卒業してその枠はずっと空けたままでしたが、そこに二期生二名を入れました。枠が一つ増えてはしまいましたが…。

 

しかしまあよくメッセが来ること🤗

 

日向坂メンからしょっちゅうメッセが来るというのは知ってたんですが、こちらは推しメンを決めてからとろうと思っています。それにしても、メッセがこんなに勢いよく来るのは今まで正直知らなかったので面食らってます😁

 

特にゆみねえ頑張ってるの伝わります。

 

あまり内容には触れられませんが、例えば質問返しも連投で来るし、この辺りはやはり自分も欅ヲタだったというのが影響しているのかもしれません。ファンがどういうことを欲しているかをよくわかっているというか。

 

前にも一度触れたことがありますが、自分と同じヲタという立場の人が一転して向こう側に行ってしまうという世界線は、とても不思議な感覚に襲われます。

 

あとは持続できるかどうか。

今ほどのハイペースを維持できるとは思いませんが、できるだけペースは保ちながら続けていってほしいなと思っています♪

 

バースデーイブイブ

本来なら、というか平手友梨奈が個握に参加していれば、これはもっと話題になっていたはず。

というか、それでなくても全員全完売だし、そこに欅坂二期生と日向坂三期生もおそらく全完売となる京都パルスプラザ個握は、マジでとんでもないことになる気しかしませんな😓

 

朝からとてつもない人数が並びそうで、今から結構震えてます。。

 

当日は早朝から向かうつもりでいます!

 

欅て書けへん?😁

5/19深夜放送のけやかけ、個人的に最も面白かったのは松平璃子でした☆

ただ…世代的にお父様のほうが断然近いと思うので、娘にこういう扱いを受けてしまうというのはどうしても同情してしまいます。。

 

ガンバレ!りこぴのお父様!!😅

 

それと、天ちゃんの話から何故かコワい話に移っていったときに、メンバーが耳を塞いでいるシーン、えもいわれぬ可愛さがありました😁

f:id:platanus0524:20190521133916j:image

f:id:platanus0524:20190521133935j:image
f:id:platanus0524:20190521134313j:image
f:id:platanus0524:20190521134309j:image
f:id:platanus0524:20190521134317j:image

 

そして次回なんですが。

これは…何を思ってのことなんでしょうかいったい笑

確かに、二期生に関西出身メンバーが多いのは事実ですが、それだけでここまでフィーチャーするとは思えないし。

それでなくても、アニラや武道館ライブビューイング、二期生おもてなし会を大阪で開催してくれて、私としてはこれほどありがたいことはないんですけど、今までそういうことがなかっただけに違和感を感じるというか、理由を知ってみたくなります。真面目な話。

冷静に考えて、関西以西で展開していくなら、まずけやかけのテレビ大阪等の西日本ネットは必須項目だと思うんですね。深夜とはいえ、実際TVで観られるか観られないかというのはかなり大きい。

その上で、各種のイベントなんかを少しずつ増やしていくというのがセオリーではないかと思うんですよね。

 

もっと言えば、欅坂や日向坂はどうも地方と縁を結ぼうとしていなかったように思います。

メンバーとしては関東圏以外の出身者もたくさんいるわけですから、所縁はあります。にもかかわらず、どうも関東限定版のような色が消えていなくて。

本気で売り出す、ということを考えたときに、どうしても全国区になるというのは外せないわけですし、そうなると関東だけをエリアとしか見ていないような方法論は整合性がとれません。

 

握手会にしても、最も西で行われるのがインテックス大阪であり、例えば四国や九州の欅坂日向坂ファンは、もう大阪や京都に来るしかないわけです。今度本人に確認しますが、福岡出身の関有美子が握手会で並ぶのに最も近かったのが、やはり京都だったということになるわけでしょう。九州で握手会が開かれていたら、そちらに行っていたに違いありません。

熱心なファンなら京都だろうが関東だろうが来てくれるかもしれませんが、例えば九州の握手会がないために九州のライト層を取り込めきれなかった、というのは現実問題としてあるかもしれないのです。

 

関東以外の発信力といういみにおいては、名古屋圏、近畿圏、九州圏を押さえるのはオーソドックスな方法だと思うんですが、なぜかそれをしない。

 

で、急にここに来て近畿を重視しているような動きを見せる。

 

ここに何らかの意図を感じざるを得ないわけです。

 

というかね。

ここまでやっておいて、けやかけの関西ネットはしません!ってなったらコケますよ😅

吉本新喜劇じゃないんだから笑

大きく振りかぶってのオチはやめましょうね笑

なんぼ関西やからゆーても♪

 

というわけで、次回はやはり小池のみいちゃんブチ切れ回になる、というか、正確にいうと「ブチ切れを期待される回」になることでしょう♪

個人的にこれがかなりツボです😅

f:id:platanus0524:20190521134726j:image
f:id:platanus0524:20190521134723j:image
f:id:platanus0524:20190521134729j:image
f:id:platanus0524:20190521134719j:image

いちばん下の画像は関西弁と関係ありませんが笑

ただ、みいちゃんがエセ関西弁に厳しいのではなく、関西人のほとんどの人にそれは言えるので。

そしてもっと言えば

 

「関西弁をバカにしたようなエセ関西弁に嫌悪感を抱く」

 

というのが真実だと思うのでお間違えのなきよう😅

 

…だから、みづの関西弁にはみいちゃんは寛容だったのではないですかね。

好きだったから、かもしれませんが😊