櫻坂日向坂の上り方〜川島雅隆的編集後記

毎日ブログ、2022年9月1日から再開します!

この世界にメミガイナイー柿崎芽実握手会・スペイベ対応発表

君と僕とで世界を冒険してきたけど
泣いたり笑ったりして
僕らはどんなときでも手を繋いできたけど
いつかは いつの日かは

ある朝 僕が目を覚ますと この世界には君はいないんだね
驚かそうとして隠れてみても 君は探しにこないんだ

Ah 君はいつの日か深い眠りにおちてしまうんだね
そしたらもう目を覚まさないんだね
僕らがいままで冒険した世界と僕は一人で戦わなきゃいけないんだね

 

(『眠り姫』作詞:深瀬慧

f:id:platanus0524:20190713013926j:image

柿崎芽実に関して、一つの発表が運営からありました。

f:id:platanus0524:20190713014019j:image

f:id:platanus0524:20190713014029j:image

ここからはっきりわかることは、今後の日向坂46握手会ならびにスペシャルイベントに、彼女が姿を現さない、ということ。

…なんとなく予想はしていましたが、いつもいつもはっきりさせられてしまうとどうにも辛すぎてたまらない。

 

スペイベなんて滅多に当たるもんじゃないと思うんですよ。

ようやく当てたと思ったらこれですから、そりゃ悩みますよね。どうするか。

 

もちろん券をお持ちの皆さまの、考え方一つだと思います。

 

私は券を持っていないので意見を述べる立場にありませんが、それを承知で敢えて言わせていただくと、個人的には券を使用せずにとっておくと思います。

ポスター等芽実のために使うならまだしも、柿崎芽実の券でほかのメンバーに並ぶのはどうも自分の中で違和感しかないし、それなら置いておきたい。

 

柿崎芽実がその場所にいた、という証として。

 

自分がもし芽実推しならなおさらです。

 

いつが正式な卒業日かもはっきりしていない中で、イベントごとに対しての処理だけが粛々と進められていく。

ビジネスとしては当然それが正解なのでしょうが、粛々と進めば進むほど寂しさを禁じ得ません。

 

彼女が私たちの前に姿を見せてくれる日が来るのでしょうか。

 

いえ、卒業までにはそういう日が来ると信じたいと思います。