櫻坂日向坂の上り方〜川島雅隆的編集後記

毎日ブログ、2022年9月1日から再開します!

心地の良い疲れではあるけれど

このブログ、「川島雅隆的編集後記」というサブタイトルがついてるんですね。

元々はその名前でやってたブログだったんですけど、Twitterのツイートを本編として、文字数的に書ききれないことなど、それにまつわることが書けたらというのが「編集後記」の意味合いでした。

最近はそれに少しずつ近づけているかなぁと勝手に思っておりますが。

 

さてさて。

まぁLIVE終わりの熱量でブログを書く、というのも難しいですね。

例えば全ツ仙台や大阪に参戦しましたけど、そのときはネタバレ厳禁を頑なに守っていたせいで何も書けず。

東京ドームはドームで、追加公演という全くの別物ではあるけれど、全ツの伏線を回収せずに放置で終わるという凄まじいセトリの構成でしたし😅

だから、レポも全くの別枠で書くしかないという状態ですから、なかなか言葉の紡ぎ方が難しいんですよね。

 

今日は休みだったのでそのあたりを徹底的に自分の中で消化して進めていくつもりで、結構進めたつもりではいても、一日で全てが終わらなかったというのは結構ショックでした笑

 

結局、私の肌で感じた感想なので、ご覧になった方はここは違うとか、自分はそう思わないとか、いろんな感想を得られるとは思います。

それもそれでいいと思うんです。

欅坂46が好き、と言ってもいろんなパターンがある。推しメンが人それぞれ違うように、楽曲や世界観に対する考え方も千差万別だろうと思います。

 

あくまでここに書かれているのは、私の感想です。

言い方を変えれば、そう感じてしまったのだから仕方ないんです笑

 

ただねぇ…感想も言葉を知らないとちゃんとした表現ができないなぁとほとほと感じます。書いてて浮かんでくる言葉が同じようなものばかり。つまり、正しい意味での語彙力のなさを自分で実感させられるわけです。

 

書いてて、いやいやこんなことが言いたいんじゃない、と消しては、じゃあほかにどんな表現があるんだ?と迷い、結局元の表現に戻る、などということも珍しくはありません。

だから時間がかかるんです私のブログ😁

 

難しいですね。なにかを表現するというのは。

 

ということで、9/19東京ドームレポはまだまだ続きます。

おそらく1万字は確実に超えるでしょう笑

冗長なブログが続く中、アクセス数も以前に比べて上がって来ています。

 

理由はよくわかりませんが😅

 

でも本当にありがとうございます。

 

みんなが期待するような人に

絶対になれなくてごめんなさい

(「角を曲がる」より)

 

かもしれませんが笑

 

温かく見守っていただけると幸いです。

 

今日は画像一切なしのブログにしてみました♪

 

 

来年はドームツアーを期待している川島でした✨