櫻坂日向坂の上り方〜川島雅隆的編集後記

毎日ブログ、2022年9月1日から再開します!

原田葵という空いたピース〜噂には冷静に2019

欅坂46の独自路線は、時の流れにも焦りがありません。

矢継ぎ早にシングルを出して、握手会を頻繁に行なって…という4846系の流れとも一線を画して構わないと、個人的には思います。

今のペースはもちろん急すぎるわけでもなく、楽曲のクオリティという観点からいけば特段スローペースでもなく。

実はバランスのいい形でのシングル間隔ではないかと思っています。

 

ただその間に共和国なり、全ツなり、アルバムなりが挟まっていけば、露出もそう減ったようには思えないはずなんですがね。

そういう意味では、円盤化も声が聞こえない上に歌番組を含めたテレビ関係の露出が減っているようにどうしても思えてしまうんですが。。

 

それはともかく。

 

昨年は欅坂からオリジナルメンバーが相次いで姿を消した年でもありました。

 

2018年5月3日 原田葵活動一時休止発表

2018年5月3日 志田愛佳休養発表

2018年8月7日 今泉佑唯卒業発表

2018年9月22日 米谷奈々未卒業発表

2018年11月16日 志田愛佳卒業発表

 

…辛かったですね。

今になってようやく振り返ることができるまで回復しましたが、正直今でも涙が出そうになるくらい傷は深いです。完全に癒えたとは言えません。

 

2018年は、ただでさえ平手友梨奈が不安定な年でした。映画などスケジュール的な問題もあったので仕方ない部分もありましたが、そんな最中での活動休止や卒業が立て続けにきたので、私たちのメンタルももつかどうかわからないところまでいったと思います。

 

そして、最後に残ったのが、原田葵

f:id:platanus0524:20190615114745j:image

大学進学を目指しての学業のための活動休止なので、私たちも前向きに捉えていました。大学に合格すれば帰ってきてくれるだろうと。

 

公式に発表があったわけではありませんが、彼女が大学合格を果たしたのは、さまざまな状況証拠からほぼ間違いありません。

あとは復帰を待つだけ。

 

ところが、周りにその姿はチラつかせるものの、なかなか復帰という形にならず。

正直傷の癒えてない私のような人間は、このまま卒業してしまうんじゃないかという不安に駆られてしまいます。

復帰のタイミングとしては3rdアニラもあったんですが、武道館に姿を見せたものの客席という状況でやはり復帰には至らず。

 

そうするとやはり…

 

共和国か!

 

と。

 

共和国のリハ真っ只中と思われるここ数日ですが、そこにスニーカーとジャージ、そして音的にレッスン場と思しき動画。

この匂わせで何もなしだったら、そろそろ欅ヲタは人間不信になりますよ😅

 

アニラ復帰も記念碑的でもちろんいいんですが、夏祭りテンションの共和国の中で、水しぶきに煙る向こう側に彼女の姿がぼんやり見えて…

水と涙で濡れまくるという共和国もまた良き哉🤗

 

そしてなんと言ってもあおたんといえば…

f:id:platanus0524:20190615120317j:image

これを期待する人が本当に多い。

そもそも不協和音自体がここのところあまり披露されていないので、あおたん復帰とともに解禁となれば、テンションはそれこそMAXでしょう!

 

…共和国行きたかったな💦

 

あくまで確定情報ではありませんし、また肩透かしの可能性ももちろんあります。

噂、匂わせには冷静に。

ただね。

少なくともここまで小出しに匂わせをしておいて復帰しません!ということだけはないと信じます。

あとはタイミングだけじゃないかと。

 

それにしても、冒頭でご紹介した某巨大掲示板まとめにあったこれ。f:id:platanus0524:20190615115811j:image

爆笑しました🤣

爆笑したんだけど…現実それもあるかもでちょっと泣けてきました😢

 

ああ、情緒不安定💦